2014年 10月 16日
2014 FIA World Endurance Championship Round 5 "6 Hours of Fuji"
久しぶりの更新となりました

そして撮影も前回更新のGT富士ぶりです

個人的に今年最大のお楽しみだったWEC

「WECらしい写真」が撮りたいなぁと思いつつ
金曜日のフリー走行から決勝までぶっ通しで行って来ました

去年はあんな雨でしたから台風が来なくてとにかくレースが出来て良かった!

思い通りの写真は???という感じ…


f0220646_15174096.jpg



f0220646_15175346.jpg



f0220646_1518599.jpg



f0220646_15181770.jpg



f0220646_15183495.jpg



f0220646_15185584.jpg



f0220646_15191317.jpg



f0220646_15195682.jpg



f0220646_1520752.jpg



f0220646_15201936.jpg



f0220646_15203158.jpg



f0220646_15264180.jpg



f0220646_1521073.jpg



f0220646_1521139.jpg



f0220646_1521297.jpg



f0220646_15215816.jpg



f0220646_15214262.jpg



f0220646_152292.jpg


EOS-1D X
EF600mm F4L IS II USM
EF400mm F2.8L IS II USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM

       
[PR]

by group_c | 2014-10-16 15:33 | WEC | Comments(2)
Commented by アンドウ at 2014-10-17 20:27 x
同じような感じに撮っていても、やっぱり group_cさんの写真は違うんだよな~
マシンの重厚感とかボディの艶やかな質感とか・・・でも今回一番いいなと思ったのは、
ダンロップを駆け上がる20号車かな!マシンの上に薄く流れる白い膜がすごく綺麗です!

「〇〇〇らしい」ってのは難しいですよね。
ぼんやりとはイメージできても、なかなか具体的な形としては見えてきませんから・・・
私の場合写真を後で見直している時に、「こんな感じもありだな」って気付くことがほとんどです(笑)
Commented by group_c at 2014-10-18 10:52
アンドウさん、こんにちは。
一番は20号車ですか!ありがとうございます。
実はこの日、凄ーく調子が悪くていくら撮っても止まらない状態で
どうしたものかと悩む位でした(笑)
それでも6時間もあるんだからとしつこく撮ってるうちに
なんとか残った様なものでした…

今回の「WECらしい」というのも
耐久らしく終盤汚れたマシンとか夕方らしい風景やローター焼けとか
国内戦だとあまり見られない様な派手な縁石乗り上げとか…
大層なテーマでもないんですが撮るとなると難しいものですね。


<< 初めての戦闘機撮影      2014 SUPER GT R... >>