カテゴリ:コレクション( 2 )

2010年 07月 09日
NISSAN R88C Le Man's 1988
ネタ切れ警報発令中(笑)とごく一部からのリクエスト?により
調子に乗ってコレクションを再び・・・

今日は小さくなって1/43のEBBRO製 NISSAN R88C Le Man's 1988です。
f0220646_012532.jpg

この年から日産の完全なワークス体制になりました。
この頃すでに日産ワークスは#23という伝統が守られているんですね。

モデル名の通り、1988年のルマン24時間に参戦したマシンですが
ドライバーは 星野一義・和田孝夫・鈴木亜久里という純粋な日本人のチームでした。
f0220646_0145318.jpg

いまや星野監督と亜久里監督は違うメーカーでGT500を戦ってるんですよねぇ・・・


サイドビュー  やはりCカーは美しい・・・
f0220646_0194490.jpg


フロントビュー
f0220646_0215961.jpg

一灯だけイエローなのは同時に参戦した32号車(外国人チーム)と識別する為でした。
最初は「ん?なに?フォグ?」とか思いましたが
この小さなダイキャストモデルでもキチンと再現されているんですね。

このマシンのエンジンはVRH30という3L V8 DOHCツインターボで750馬力以上でしたから
今のGTと比べたらかなりのバケモノだったのかもしれません。
この後各社のグループCカーはどんどんモンスターマシンになっていくのですが・・・

TVでルマンを見てた頃はかなりの日産ファンでしたのでコレクションがちょっと偏ってます。
他にもまだ日産のCカーを持っているのですが、またの機会に・・・
[PR]

by group_c | 2010-07-09 00:37 | コレクション | Comments(2)
2010年 07月 05日
MAZDA787B 個人的お宝
皆さんご察しの通り?ハンドルネームはグループCカーが大好きな事より決めたのですが
生でレースを見たことはなく、ルマンのTV放送でシビレながら見ていました。
そんなこんなで大人になってからダイキャストのCカーが発売される度に
買い集めるというのは自然な?流れでした。

どーにも最近ネタ切れなのでコレクションを引っ張り出してみることに。
未開封で大事に保存していましたが、このブログの為に開けちゃえ!

オートアート製 1/18 MAZDA 787です。
f0220646_051441.jpg

テープ止めされてますが構うもんか! 前後のカウルも出しちゃえ!
f0220646_0521267.jpg

車体はワイヤーで止められてるので完全にはがすのはさすがに躊躇しチョイゆるめるだけに。
f0220646_0524914.jpg


f0220646_0534725.jpg

カウルを装着したCHARGE MAZDA 787B 超カッケー!!!
f0220646_0584478.jpg

シリアルナンバーと小冊子(英語)も入っています。
f0220646_103631.jpg

ドライバーは フォルカー・バイドラー ジョニー・ハーバート ベルトラン・ガショー の三人。なつかしー!!!
f0220646_13892.jpg

ちょっと見にくいですがコクピット周り
f0220646_1102532.jpg

エキゾースト周りの造形とRAYSのホイールが泣かせます!
この頃まさに「VOLK RACING GROUP C」という鍛造ホイールが販売されてましたね。
f0220646_16283.jpg

R26B 4ローターエンジンはコンパクトだったんですねぇ・・・
f0220646_172247.jpg

リアのエンジン・サブフレーム・サスペンション周り
f0220646_194464.jpg


ネタ切れから始まったにもかかわらず、書いてるうちに変にテンション上がってきました(笑)
画像はコンパクトデジカメでさらっと撮ってしまってちょっと後悔・・・
一眼だと被写界深度が稼げなくてピントが浅くなるからまあいいかな?

このマシンは後にも先にも唯一ルマン24時間で優勝した日本車で、
1991年にザウバーメルセデスC11やジャガーXJR-12と戦い、勝ったのは凄いことです。
しかしロータリーはこの後レギュレーション変更により使えなくなってしまう事に・・・

GT300の雨宮RX-7の20B 3ローターエンジンも甲高い独特のサウンドですね。
サーキットでナマ音を聞くと音量は昔よりないのでしょうがやはりシビレます。
頑張って欲しいですね、雨宮RX-7!

またネタ切れしたらCカーのコレクションでつなごうかなぁ。
見てくれる人がいるかは分かりませんが・・・
[PR]

by group_c | 2010-07-05 01:30 | コレクション | Comments(8)