カテゴリ:iPhone( 5 )

2014年 03月 12日
iPhone5からiPhone5sへ
購入から約半年、いままで気になってた事があったのですが
auのiPhone5は一部のLTEのバンドにしか対応しておらず遅いという評判が・・・
自分の環境でもそれを体感してましたが、手元に比較対象がなく確信出来ていませんでした

そして3月ともなると各キャリアが一年で最大の販促を仕掛けます

そこで手持ちのSoftBankの回線からのMNPにてauのiPhone5sをGETしました

LTEにフル対応したiPhone5sにしたら・・・ いままでがなんだったの?という位の快適さ
電波のつかみも速度も段違いです

まず自宅でも左の5sはLTE、5は3Gなのです
f0220646_23525974.jpg

もう頭にきて初期化しちゃいました(笑)


そして毎日の通勤電車でも差は歴然!
最寄り駅を発車すると5の時は3Gですらロストする区間があるのに
5sはLTEをつかみっぱなしで速度も快適なまま

これで同じLTEプランの料金を払わされるのは納得がいかないだろう

しかも、今回はMNPという事で一括0円な上に後日1万円の商品券が届く(!)という
さらに毎月割という割引が今の5よりも千円近く多い(汗)
つまり、5の回線をパケット定額を外し基本料だけで維持しても
5sを追加したところでランニングコストがほぼ同じという事態になった訳です

なにか回線純増数至上主義の歪んだ構造を垣間見てしまったような・・・

これでは長年回線を利用しているユーザーが報われないですね

自分も10年を超える回線をauで持ってますがいまだにボロボロのガラケーです
だって機種変更すると高いから・・・

  
[PR]

by group_c | 2014-03-12 00:08 | iPhone | Comments(0)
2011年 03月 07日
お気に入りのアプリ
以前からやってみたくても試せなかった事、それはワンポイントカラー!
サントリーのプレミアムモルツのCMでビールの所だけ色が付いてあとはモノクロってやつ、ありますよね?
あれを自分でもやりたかったんですが、PCでやろうとすると色々面倒くさいんです。
もうものぐさな自分の性格ではとてもとても・・・

で、最近見つけたiPhoneアプリに素晴らしいものがありました!
名前は「Color Splash」といいまして、115円の有料アプリです。

これがまたスグレモノなんですよ!
iPhoneに保存された画像を呼び出すと、一旦全体がモノクロで表示されるんですが
色を付けたい部分だけ指でスリスリすると元々の色が浮き上がって現れてきます。

そう、ここでポイントになるのが「iPhoneに保存された画像」ということ。
このアプリを起動してからiPhoneで撮影後すぐに加工出来ますし
以前に撮影したものを加工する事も出来ます。
さらに最高なのが、PCに保存してある画像を同期してiPhoneに入れておけば
その画像を加工後にさらに同期してPCに書き戻しが出来る事なんです!

つまり、デジイチで撮影→PC保存→iPhoneでワンポイントカラー加工→PCに書き戻し というワークフローが成立します。

PCだけでやろうとするとやれソフトを買うだ範囲を選択するだレイヤーだ・・・
もうチンプンカンプンです。

つらつら書いてしまいましたが、とりあえずものの数分で試してみた画像で効果を見て下さいね。

シューマッハのコーナリング
f0220646_22401641.jpg


トロロッソ
f0220646_22404476.jpg


チームメイトバトル
f0220646_2241997.jpg


本格的なプリント用には向かないかもしれませんが
ちょっとした遊びやブログアップ用に加工するなどでしたら文句はありません。

多用すると面白くありませんが、たまーにやってみようかな?
[PR]

by group_c | 2011-03-07 22:46 | iPhone | Comments(2)
2011年 01月 16日
知らんかった・・・
いやぁ大して調べずに使ってるとダメですねぇ。
PCでいうスクリーンショットをiPhoneでやってる人がいらっしゃいますが、
どうやってるか知りませんでした。

f0220646_23195752.jpg

ただ単にホームボタン押しながら電源ボタン押すだけなんて・・・
それだけでカメラロールに保存されてるし。
なんかアプリでも入れるのかと思ってました。
いちいちネットにつなげなくてもいいので
サーキットのタイスケなんか保存しとくと便利そうです。
[PR]

by group_c | 2011-01-16 23:11 | iPhone | Comments(2)
2010年 09月 23日
iPhone4をドライブのお供に
サーキットに向かう時はどうしても長い時間のドライブになるので音楽は不可欠。
いつもはナビのHDDに取り込まれた音楽かFMラジオなのですが
最近面倒になってCDを持ち込まないので同じ曲ばかり・・・

そこでせっかく導入したiPhone4を使わない手はないということで
車載用のグッズを探してみました。

ウチのクルマのナビには最近当たり前になりつつあるiPodインターフェイスがありませんので
外部入力端子にさすかFMトランスミッターで飛ばすかのどちらかになります。

はじめにDock端子からRCAピン入力で外部入力端子に入れつつ
シガーソケットで充電できるタイプを探しますが
数が少ない上に5千円近くするものばかり。
この方式の方が音質は期待できるのですが・・・

そこでFMトランスミッター方式も視野に入れると、アキバで安い処分品を発見!
ロジテック製のLAT-FM120UDMで680円でした。

f0220646_2326394.jpg

f0220646_2327371.gif
f0220646_23271986.gif
f0220646_23274369.gif


これにステレオミニジャックのコードでiPhoneをつなぎますが、ここで一つ問題・・・
ステレオケーブルがカールコードで結構短いのです。
フロントシートの間にあるトレーにiPhone4を置いたら、コードが伸びながらも戻り抵抗が強い感じです。
f0220646_23432241.jpg

とりあえず届いてはいるので気を取り直してナビのFM周波数を合わせて試聴。
f0220646_23444470.jpg

うーーーん・・・ 高域がゴッソリない感じ。
圧縮音源&FMトランスミッターということで想像通りの音質でした。
まあ、安かったしセカンドカーの軽でも使えるので聞こえればいいか? と納得。
F1鈴鹿の道中ではそれなりに活躍してくれる事でしょう。

どうしても気に入らなかったら外部入力用のものに買い換えるかもしれませんが
あまり投資をするのももったいないのでしばらく様子見です。
[PR]

by group_c | 2010-09-23 23:53 | iPhone | Comments(4)
2010年 09月 19日
iPhone4導入 悪魔の囁き・・・
さて、だいぶ更新をサボってしまいました。
来月に控えたF1鈴鹿へスムーズに向かう為に
色々用をいいつけられたり、家族サービスせい!とのお達しに従順に(笑)応えるなど
ブログを更新するモチベーションが上がらないはネタ切れだしで・・・

ところが一昨日の金曜日にちょっとした衝撃がありました。

仕事帰りにとあるお店に立ち寄り、店内をウロウロ・・・
ソフトバンクのコーナーでiPhone4を数秒ながめたその時を店員は見逃さなかった!
ススッと傍に寄ってきてひとこと
「在庫あるんですよ~」

その後の二人の間に交わす言葉は要りませんでした。
ただひとこと「くださいっ!」
f0220646_22443796.jpg


もうソフトバンクの電波が不安とか今のau携帯との二台持ちに躊躇したりと
色々悩み続けていましたが、予約しないと買えない状況で我慢が出来ていたのです。
ところがそこに突然のフリー在庫が出現してコロッと決めてしまいました。

ダブル定額ライトが月4,410円かかっていたので、そのうちこれを切って
その分でスマートフォンかPocket WiFiにしようかなどと思っていたので
iPhone4 32GBで割賦含めて月6千円強ですからアリかな?と。

ただいま慣れないiPhone&iTunesと格闘中ですが
とりあえず気になったアプリがあったので練習を兼ねてダウンロード。
その名は「露出計」で、無料アプリです。
f0220646_22535746.jpg

アイコンからして単体露出計なのが泣かせるのですが、シンプルにして充分な機能です。


F値・シャッタースピード・ISO感度が個別に選べて、選ぶと他の値も動きます。
さらに測光のポイントを画面でタッチするとその部分をメインにした値を導出するようです。
f0220646_22553958.jpg

精度はどうか分かりませんが自分的には好きですねぇ、こういうの。

しばらくは悪戦苦闘しそうな予感です・・・
[PR]

by group_c | 2010-09-19 23:02 | iPhone | Comments(2)