カテゴリ:イベント( 21 )

2014年 02月 23日
AGE♂AGE♂RACING SCR参戦決起会
いつもお世話になっているAGE♂AGE♂RACINGが
今年から始まる2014 SUPER CAR RACE SERIESへのフル参戦を決め
昨日チーム決起会が都内 代々木のBONDI CAFE YOYOGI BEACH PARK にて開催されました

☆TEAM AGE♂AGE♂RACING☆
エントラント     AGE♂AGE♂RACING

#70
車両          Ferrari 458challenge
ドライバー      NAORYU   KOTA SASAKI
メインスポンサー Olive SPA
マネージメント   RAPID INC
メンテナンス    Tomei sports

#69
車両          Ferrari F430challenge
ドライバー      KEN    TOSHI
メインスポンサー Olive SPA
マネージメント   RAPID INC
メンテナンス    Verde garage


お店への搬入前のひとコマ
f0220646_20105888.jpg


70号車 Ferrari 458challengeドライバー NAORYU選手 佐々木 孝太選手
f0220646_20122043.jpg


69号車 Ferrari F430challengeドライバー KEN選手 TOSHI選手
f0220646_2013211.jpg


決起会ではAGE♂AGE♂RACINGが参戦一番乗りを果たしたという事で
SCR・JAPAN代表 竹内 浩典様からSUPER CAR RACE SERIESの概要ご説明とエールを頂きました
f0220646_20154713.jpg



f0220646_20164953.jpg


ドライバーやレースクイーン、スタッフと
f0220646_2021134.jpg


2014 AGE♂AGE♂GIRLS
f0220646_20175134.jpg


会場は終始入りきれないほどのお客様で賑わい申し訳ないほどでしたが
とても盛況な決起会となりました


この日の撮影は予想以上の盛況で時間的にも空間的にも全く余裕のない状況になり
事前にシミュレーションした事が充分に出来なかった感じ

しかしそれもイベント撮影の難しさ、お手伝いとはいえ
めげずにこれからもノープランでは臨まない様、常に勉強ですね

そして開幕戦は4/12-13のもてぎ
もてぎ・富士・岡山・菅生の4つのサーキットで6回、12ラウンドでシーズンを戦います

撮影のお手伝いを通じてAGE♂AGE♂RACINGを1年間追いかけていきたいと思います

   
[PR]

by group_c | 2014-02-23 20:33 | イベント | Comments(0)
2014年 01月 21日
JRPA写真展 からの 新年会
JRPA写真展での楽しくも有意義な時間を過ごした後は
仲間達との新年会

サーキットでは思い思いの撮影に忙しくなかなかゆっくり話も出来ないので
写真展を機会に集まろう、という事に

しかしながら幹事と皆さんの粋な計らいにより、流し撮りGP祝勝会という企画も盛り込んで頂きました

その為、この週末に仕事を作りわざわざ京都から来て頂いたり(benkeiさん!)
当日までみんなに内緒でこの為に大阪から来て頂いてビックリしたり(ゼクさん!)
幹事を買って出てくれたMOGUさん、ご参加頂いた関東組のみなさん・・・
そんな楽しい仲間と乾杯出来た事がとにかく嬉しかった!
(いんぐらむさんのRICOH THETA画像をお借りしました。これ面白い!)
f0220646_22384455.jpg


そう、これだけでもう充分嬉しかったのに・・・



なんと「宴もたけなわではございますが」というタイミングでサプライズ!
ここにいる皆さんと東西のご一緒したことのある仲間の皆さん総勢18名(!)から
クリスタルの記念盾を戴きました!!
f0220646_224455100.jpg


誤解の無い様に書きますが、左側のプリントはCAPAから頂いたものではなく
いんぐらむさんがこの日の為に製作して下さったもので
これを持ってJRPA展での記念撮影をさせて頂いたという訳です


年末にかけて仲間の皆さんがWTCCやF1やキヤノンのフォトコンで続々入賞し
賞状や記念品をみんなもらってたのを羨ましがってた自分がいましたが
ついつい「自分には何もない、名誉だけだ」みたいな事をつぶやいてしまったんですね

それを気にかけて下さった仲間達が1ヶ月もないうちに秘密裏にあらゆる準備を進めて
こんなにも素敵な記念品を用意してくれるなんて夢にも思わなかった

記念の盾は勿論嬉しいけど、それ以上にたくさんの仲間の気持ちが嬉しかった!
ズッシリ重いクリスタルに皆さんの思いが詰まっている・・・  そう感じました


帰宅して盾を見せた時にカミさんがこんな事を言ったんです

「賞の凄さは正直分からない。でもいい歳して仲間が出来てこんなにもしてもらえたのが凄い事だね」

本当にその通り
社会に出てから仕事以外でつながりが出来るってなかなか無い事で
そこで写真を通じて楽しんで高め合っていけるのは本当にありがたい事なんです


この日の事は一生忘れない素敵な思い出になりました


そしてチャンピオンがまた仲間内から出る事を願っています
  
[PR]

by group_c | 2014-01-21 23:18 | イベント | Comments(4)
2014年 01月 19日
JRPA写真展 2014 COMPETITION
昨日1/18から開催の日本レース写真家協会(JRPA)写真展「COMPETITION」に行ってきました
f0220646_2314751.jpg

2013年のJRPA会員プロカメラマンによる渾身の作品が展示されていました


また、当日はF1フォトグラファーの金子 博プロと中嶋一貴選手、中嶋大祐選手による
トークショーも開催され、大変な賑わい
f0220646_2343385.jpg



そしてこのトークショーが終わり、ひと段落ついたところで・・・

ご存知の方もいらっしゃると思いますが
JRPA会長である小林 稔プロはCAPA流し撮りGPの審査員でもありまして
そこで2013年チャンピオンを頂いた訳ですが・・・

なんと!仲間の皆さんが自分の知らないところで小林会長にお願いして(!)
お話しする機会を頂いた上に写真展会場で(!!)
記念写真を撮らせて頂くというサプライズが・・・
感謝してもし切れないほどで大変恐縮です
f0220646_2316771.jpg

※顔出しを回避した為、みにくい加工はご容赦下さいませ


このあとみんなでちょっと立ち話位に思っていたのですが・・・

「ちょっと座りませんか?」と小林会長からおっしゃって頂き
テーブルを囲んで座談会へと突入するスーパーサプライズ!

さらに、JRPA内でプリント技術でTOPだと小林会長がおっしゃる
田中 秀宣プロもお呼び頂いて画像処理講座に発展してしまいました!
f0220646_2325622.jpg

田中プロはこの会場のプリントを全てご担当されたそうです


質疑応答も含め、1時間以上に及ぶそれはそれは貴重なひとときになりました


で、このまま終わってしまってはもったいない?ので
記憶の限り許す範囲で内容を書いておきますね
※完全に覚えていないので「ニュアンス」という事でご容赦を・・・


小林会長より
・流し撮りGPの応募作品はプリントで損をしている枚数が結構多い
・構図も良く意図もしっかり伝わってくるのに選外になってしまう
・撮影からプリント技術までトータルして選んでいる

という流れから田中プロをわざわざお呼び頂き

田中プロより
・みなさんシャープネスがキツイのではないか?
・プリントの為にシャープをしっかりかけたら「しきい値」に注意
 (「しきい値0」だと全体にシャープがかかりキツくなる。ゆるめから調整しいい所を自分で見つけよう)
・モニタのマッチングを取って「用紙のプロファイル」を当てれば大体ちゃんとしたものが出てくる
・CanonのDPPとプリンタなら印刷時に用紙のプロファイルがキチンと当たる
・田中プロも小林会長も実はJPEGメイン(!)

小林会長へのQ&A
Q:流し撮りGPは毎月何枚位審査するのですか?
A:大体300~500枚位かな?だから予選通過するのも大変な事

Q:審査時は名前を見るのですか?
A:応募作品は1枚1枚全部自分で見ています
  最初に予選通過を選ぶがそこで裏側は全く見ない
  名前を見ると先入観が出てしまうから
  しかし残った作品を裏返すと「ああ、この人ね」と思う事が多い
  つまり、残る作品にはその人のカラーがある、という事

小林会長のトークより
・プロは実は皆さんのブログを見ている(!)
 何処で撮っているんだ?と思う事もたくさんある
・今回の写真展はこうして来場した皆さんと語り合える事がコンセプト
 だからドリンクをオーダー出来る様にして椅子とテーブルも置いた
・いつも契約上の写真を撮ることが多いプロだって撮りたい「作品」がある
 毎年写真展をやるのはその発表の場を設ける為

ここには書ききれませんが、小林会長の言葉の端々に我々の想像以上に
アマチュアカメラマンとの接点がない、欲しい、と思って頂いている様子でした

六本木で1/28(火)まで開催されていますのでご興味のある方は見に行ってみて下さい
詳細はこちらで↓
http://www.jrpa.org/news/2013/1202.html

そしてこのあと仲間との新年会に向かう訳ですが

ちょっと長くなりましたので次回に続きます・・・

    
[PR]

by group_c | 2014-01-19 23:58 | イベント | Comments(2)
2013年 11月 21日
2013 AUTOCAR JAPAN FESTIVAL
先週の土曜日、富士で行われたこのイベントに行ってきました

いつもお世話になっているNAORYUさん率いるAGE♂AGE♂RACINGメンバーが大勢エントリー
ということで今年の撮り納めがてらチームカメラマンの真似事をしてきた、という訳です

よーく見ると有名なドライバーもいたりして・・・

たくさんのフェラーリやポルシェに囲まれての撮影は本当に楽しくて幸せ

朝から晩まで目一杯走りまわって撮って楽しませて頂きました

f0220646_2335686.jpg


f0220646_2355275.jpg


f0220646_236846.jpg


f0220646_2362638.jpg


f0220646_2364838.jpg


f0220646_237680.jpg


f0220646_2372746.jpg


f0220646_2375348.jpg


f0220646_2381054.jpg


f0220646_2382643.jpg


f0220646_2384516.jpg


f0220646_2385994.jpg


f0220646_2391392.jpg


f0220646_2392689.jpg


f0220646_2393993.jpg


    
[PR]

by group_c | 2013-11-21 23:12 | イベント | Comments(0)
2012年 02月 25日
日本レース写真家協会(JRPA)写真展「Competition」
シーズンオフという事でだいぶ更新をサボってしまいましたが・・・

今日はそんな自分を盛り上げようと写真展に足を運んでみました。

日本レース写真家協会(JRPA)写真展「Competition」です!
f0220646_22542589.jpg

JRPA会員の皆さんが撮影された渾身の作品がいっぱいで、それはもう壮観でした。
また、それぞれの作品のデータをまとめた冊子も置かれていて
自分達のようなアマチュアにとって凄く参考になりましたよ。

そして技術的な事は言うに及ばず、プリントに至る仕上げ方等も「へえぇ・・・」
とうなってしまうような、とても勉強になる展示でした。

さらに今日はトークショーも開かれまして・・・
f0220646_233240.jpg

MCは高橋 二朗さん、LEXUSからは脇阪 寿一選手と伊藤 大輔選手、HONDAから山本 尚貴選手と
豪華メンバーが揃い、テストの様子など楽しいトークで盛り上がりました。

さらにさらに途中からJRPAの小林 稔会長と三橋 仁明さんが参加しまして
f0220646_2391433.jpg

たくさんの興味深いお話も聴く事が出来ました。

普段雑誌やネットでしか見ることの出来ないレーシングフォトですが
やはり写真はプリントで見るのが最高だと、あらためて感じました。

この写真展は3/4まで六本木のAXIS GALLERY 地下1階 SYMPOSIAで開催されていますので
興味のある方は足を運んでみては?

撮ったご本人と作品を見ながらお話するって本当に贅沢なんですよね・・・
  
[PR]

by group_c | 2012-02-25 23:17 | イベント | Comments(4)
2011年 10月 30日
MOTOR SPORTS JAPAN 2011
今日は家族揃ってお台場へ行ってきましたが、目当てはこのMSJ2011。
家族サービスだと言いながら自分が一番楽しんでるんじゃないか?と怪しまれつつ・・・

各ブースで色々ゲームをやっていましたが、
年長の次男がTOYOTAブースのパターゴルフ(!)で一発カップインの快挙!
プレゼントされたLEXUSのキャップが気に入った様子で
家に帰るまで車の中でもかぶる程のお気に入り。

などなどなるべくサービスに徹し、走行シーンもほとんどがビデオ撮りでした。
撮っておくと家で子供たちがまた食い入る様に見るんですよね~

で、写真撮影はトータル1分位だったでしょうか?
限られた時間の中でおさえるならやっぱり・・・

日本最強のGr.Aマシン、CALSONIC SKYLINE GT-Rとルマンで優勝した唯一の日本車、MAZDA 787Bがデモラン待機中。
こんなシーンはMSJでないと見る事は出来ないでしょう。
f0220646_2211828.jpg

ちなみに、GT-Rのドライバーは松田 次生選手でしたがR32が気に入ってしまったとコメント(笑)

そしてやはりこのMAZDA 787Bは撮っておきたかった!

静かに出番を待つ787B
f0220646_22131736.jpg


ドライバーの寺田 陽次郎さんインタビュー中のひとコマ
f0220646_22161211.jpg


走行シーンはビデオカメラ投げ捨てる様にカメラに持ち替えこの一枚・・・
f0220646_2217259.jpg


やはりサービスと撮影の両立は無理がありました・・・
走行写真が少なくて失礼しました~

ALL PHOTO:EOS-1D MarkIV+EF70-200mm F2.8L ISII USM+Ext1.4XII

  
[PR]

by group_c | 2011-10-30 22:24 | イベント | Comments(6)
2011年 09月 04日
マツダ787B スペシャルデモラン 画像集 (オマケもあるよ)
展示中の787Bも撮ってきましたので上げておきます。

f0220646_23112770.jpg


f0220646_23114113.jpg


f0220646_23121146.jpg


f0220646_2312393.jpg


f0220646_2313035.jpg


f0220646_23131467.jpg


f0220646_23134567.jpg


f0220646_23135937.jpg


f0220646_23151444.jpg


ここまでしつこい画像アップにおつきあい頂きありがとうございました!

さて、ここからはちょっとしたオマケです。

動きますよ・・・
[PR]

by group_c | 2011-09-04 23:23 | イベント | Comments(10)
2011年 09月 03日
マツダ787B スペシャルデモラン
先日行きたいなと書きましたメディア対抗ロードスター4時間耐久レースでの特別企画、
あのマツダ787Bのデモランを筑波サーキットに見に行ってきました。

台風の影響で予報は雨、ウェットなら走れない旨の告知もある中で迷いましたが
もう走っても走らなくてもいい! ひと目会いたい! そんな思いで出発しました。

道中も時折大粒の雨がパラッと落ちてきたり路面が濡れたり乾いたりを繰り返し不安は増すばかり・・・

しかしたまに大粒の雨が降るものの、サーキットを濡らすほどではありません。

到着してパドックに向かうとすぐにウォームアップが始まろうとしていました。
デモランまでまだ1時間半以上あるというのに慌てましたね~
だってカメラまだ駐車場でしたから・・・

という事でバタバタで撮ったビデオ動画からの切り出しにて証拠写真を(画質悪いです)


エンジン始動した時は本当にシビれました!
f0220646_21115823.jpg


もうね、走ってる姿を見て涙出そうでしたよ。20年前にル・マンを制した日本のマシンが目の前に!
f0220646_21122048.jpg


無事にパドックに戻ってきました。
f0220646_21151212.jpg

ビデオ切り出しはここまで(笑)

※追記:一度目の走行はウォームアップではなく、寺田 陽次郎さんのご厚意ということで粋な計らいだったようです。

そしてたったいまドライブを終えた寺田 陽次郎さんのトークショーがすぐに始まります。
f0220646_2120730.jpg

もうね、寺田 陽次郎さんといえばミスター ル・マンなんですよ!
2008年まで30年近くル・マンに連続参戦して、ロータリー最後の年となる1991年までロータリーエンジンと供に戦ってきたレーサーです。

トークで聞こえてきたのですが、筑波では3速までしか入らないとかおっしゃってましたね。
ル・マンのユノ・ディエールで350km/h以上出すといわれてましたからさぞ筑波は狭いことでしょう。
もっと広い所でもう一度見てみたいなぁ、なんて思いましたが贅沢言っちゃいけませんかね?


さて、そろそろデモランの時間です!
1時間前位からピット上に待機し、ストレートを駆け抜けるマシンに狙いを定めます。

と、ここで気になる人影が・・・
走行3分前位から自分の目の前に入り込み、カメラ構えてフェンスから身を乗り出すのです。
ファインダーを覗けば後頭部の前ボケで一杯になってしまいました。
さすがに酷いので「被りますので、すみません」と声をかけることに。
その人物は下がったものの、近くに他の親子連れもいてなにか胸騒ぎがします。

そしていよいよ走行開始です! ピットロードをゆっくりと加速していきます(再びビデオ切り出し)。
f0220646_2142475.jpg


最初だけビデオで撮影し、ゴーヨン&1.4Xエクステンダーで撮影を始めようとしたその時!
またしてもファインダーが真っ黒に???

見るとさきほどの男に加え、さらに子供二人がフェンスから落ちんばかりに乗り出してるじゃないですか!
ゴーヨンとエクステンダーで極力狭い画角にしたのにどんだけ?
そんなこんなで見事に全滅! 10分間の走行だから次が最後だろうと気を取り直すが・・・

4ローターの響きが聞こえてくるとまたしても乗り出す(怒)
フザケンナーーーーーッ!
と叫びつつ1D4・ゴーヨン&エクステンダー・一脚ごと持ち上げて・・・




手持ち撮影(泣)
爪先立ちでプルプルしながらなんとか写った写真。 わずか2枚・・・

ストレートでスーパートリミング・・・
f0220646_21581316.jpg


あきらめきれず振り向きざまに・・・
f0220646_21583029.jpg

せっかく20年越しの夢を楽しみにして来たのにあんまりだ・・・



失意のどん底で帰ろうとすると、マツダブースで寺田 陽次郎さんがにこやかにサイン会をしていました。
f0220646_2245054.jpg


そこでなぜかついカッとなって散財・・・
f0220646_2254322.jpg

今年レストアとル・マンのデモランが決まってからマツダ公式で作られた787Bのミニカーです。
ちゃんと今年仕様で「がんばろう 日本」とマシンにも入っていますし、限定300台でシリアルNo.が入っています。

そのBOXにまさにさっきまでドライブしていた寺田 陽次郎さんがサインをして下さり、握手しました!
「20年前TV朝日で見てましたよ!」 「本当に?!ありがとう」 「やっと生で見れて嬉しかったです!」
なんてちょこっと会話もしたりして。 うーん贅沢じゃないですか~ まさにプライスレス!

嫌な思いしてイライラしてましたが、これで787Bの走りが楽しめた事に感謝しつつ気持ちを切り替えることが出来ました。

しかしミニカーの値段は5,800円。 来週のGT富士の宿代使っちまった!
お小遣いの残額はわずか。 さてどうしたものか・・・

  
[PR]

by group_c | 2011-09-03 22:28 | イベント | Comments(8)
2011年 09月 01日
787B見たいんですけど・・・ 台風来ちゃうの?
世間的には今週末の鈴鹿FNがどうなるの?台風来るの?という感じですが・・・
自分は別に楽しみにしているイベントがあります。

筑波サーキットで行われるメディア対抗ロードスター4時間耐久レースです。
f0220646_23153283.jpg

細かい説明はリンク先を見ていただくとして、この日は特別企画があってそれがまた凄い!

なんと1991年のル・マン24時間で優勝した唯一の日本車、マツダ787Bがデモランするというのです。
f0220646_23215087.jpg

TV朝日の細切れなLIVE放送を目をこすりこすり見ていたあの20年前のマシンがレストアされ
ついにナマで4ローターサウンドが聞けるのです!
TVやDVDでしか聞いた事はないけれど、あのハイトーンな快音はぜひナマで体感したいところです。

しかし、しかーし、20年前のマシンにはスリックタイヤしか用意できない関係で
ウェットではデモランが出来ないという案内が・・・

まあ、レインタイヤがあっても雨の中貴重なマシンを走らしちゃいけない気がしますけど
いまのところ予報では台風が日本列島直撃で週末は大雨・・・ デモラン中止が濃厚です。


優勝20周年の今年、ル・マンからの要請で保存されていた優勝車である55号車をマツダはレストアしました。
しかもレーシングスピードで走れるコンディションで!

ドライブしたのは20年前の優勝ドライバーの一人、ジョニー・ハーバートさん。
彼はレース終了後に体調不良でポディウムに立てなかったのですが、ル・マンの粋な計らいで
デモラン後にポディウムに案内され、20年の歳月を経てやっと立つ事ができました。

じゃ、気を休める為にYoutubeのマツダ公式チャンネルにある今年のル・マンのデモランでも見ておきましょうか?



結構マジな走り! いや~素晴らしい! 
[PR]

by group_c | 2011-09-01 23:17 | イベント | Comments(4)
2011年 06月 04日
運動会
今日は3年生の長男の運動会でした。

今年はなんと5月中に梅雨入りしてしまってやきもきしたものの、梅雨の合間の晴れとなりました。
f0220646_2324914.jpg


しかしまあ暑いのなんのって、日差しが強くてこの時期の紫外線はMAX強力ですから腕がヒリヒリ・・・

7月までモタスポ撮影はお休みなのでここぞとばかりに徳を積もう!
今日はわが子だけじゃなく、近所の同級生の写真も撮っちゃおう!
そしてポイントを稼ぎスムーズに夏から秋の連戦に向かえる様・・・

事情により画像のアップはありませんが、わが子の写真より
サービスのつもりだった近所の子の写真の方が出来がいいというのはここだけの話です。

どうしても立ち位置とか進行の都合でうまくいかないんですよね、と言い訳してみる・・・

そして暑さにうだってレジャーシートにゴロンとした瞬間目に入ったのは・・・
f0220646_23322762.jpg


あぁ成田にもしばらく行ってないなぁ・・・
なんてヨコシマな事考えて空にレンズ向けてたらツッコミが入ったぞっと。

さてサービスサービス・・・

 
[PR]

by group_c | 2011-06-04 23:36 | イベント | Comments(6)