<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 29日
今夜は忘年会
今夜は毎年恒例の忘年会でした。
高校時代の同級生が集まるのですが
一年ぶりでもあまり久し振りな感じがしないのは
歳をとって月日の流れが速く感じているせいだろうか?

今日の会場は中野の焼肉とらじ。
f0220646_014055.jpg

安くて美味しく人気があるので早めに着いて席を確保。

おっとその前に中野といえばフジヤカメラ!
中古の1D3がたくさん並んでて相場も一時より下がってて気になりますが
先立つものがなくてなにも買えずに退散しました。

中野の細道を歩くと色々気になるお店がたくさんあります。
ラーメン屋も居酒屋も美味しそうな雰囲気がプンプン。

その中でも別の意味で気になったのがこちら。
f0220646_014595.jpg

f0220646_014774.jpg

ベストテンバー?
八十年代がコンセプトらしいですが一体どんなお店なのでしょう?

気になった方は自分と同世代ですね、おそらく。

そしてただいま終電で帰宅中。
電車に乗りながらアップ出来るなんてiPhoneって便利なもんですね。
[PR]

by group_c | 2010-12-29 23:42 | お出かけ | Comments(10)
2010年 12月 25日
2010シーズンの振り返り 秋編Part2
F1の興奮が冷めやらぬ10月中旬、F1に合わせて休暇を取っていたので
10/15(金)にSUPERBIKEの演習走行をやっているもてぎに行きました。

ここで事件が・・・
なんと家に一脚を忘れて現地に着いてから気付きます。
ゴーヨン手持ちにプルプルしながらトライしますが、あえなく3分で撃沈。
柵にタオルを巻きつけゴーヨンの三脚座を乗せてなんとか数枚撮るのがやっとでした。
f0220646_16442110.jpg

ま、今日は翌週のGTもてぎの下見だからこの辺で許しておいてやるか!(なにをエラそうに)
でもサーキット中を車で巡る事が出来てとっても快適でした。

そしてGTもてぎを控えた10/19(火)の朝、大事件が起こります。
いつものとおり朝イチのデータ処理をしていた10時前、携帯にメールが着信。
ゼクさんから「CAPA見ました?」「早めに買いに行った方がいいですよ」と。
ん? んん?? なんだろう? 予選通過でもしたかな? なんて思いましたが
気になって仕事が手につかない(笑)ので教えて下さいとメールを返信。すると・・・
なんと流し撮りGP第6戦で1位だというではないですか!画像つきメールまで頂いて!
あまりにも驚いて携帯を落としデスクに足をクリティカルヒットしました(←これホント)
当日はこんな自分にいの一番で連絡をくれたゼクさんの心遣いに大感激しつつ、
全く信じられませんでした。
翌日CAPAを購入して誌面を見つつ、やっと喜びをかみしめられたのです。


そして10/23-24にはついに今年のGT最終戦がもてぎで開催です。
初めてのサーキット撮影は昨年の最終戦もてぎでしたからちょうど1周年をむかえました。

人生初のグリッドウォーク突入
f0220646_16571275.jpg


試行錯誤したS字の構図
f0220646_165872.jpg


素晴らしいバトルでした
f0220646_16583711.jpg

この1年で色々な所に行き、色々な経験をしてきましたが
果たして自分は成長できたのだろうか?
しかしなんでここまでハマったんだろう・・・

ここではskyさん、もーさん、なっぴさんに初めてお会い出来ました。
1年でドンドン出会いが続き感謝感謝・・・


シリーズ戦は終わってしまいましたが、11月に入り
11/12-14はGTもFNもみんな一緒のJAF Grand Prix FUJI SPRINT CUP 2010です。

ここまで何回も富士に来ているはずなのに、いままで撮った事のないポイントがまだありました。

13コーナー
f0220646_1733878.jpg

f0220646_1735011.jpg


ダンロップ進入
f0220646_1741889.jpg


コカコーラ進入
f0220646_1744197.jpg

これだけポイントを巡る事が出来たのも、現地でお会いした皆さんとご一緒できたおかげです。
一人ではここまで幅を広げることが出来なったので感謝でいっぱいです!
そしてここではなんちゃってブルーズマンさんとMOGUさんに初めてお会い出来ました。
なんちゃってブルーズマンさんとはかなり前にブログで交流させて頂きましたが
やっとお会い出来ました、という感じです。
MOGUさんはパイロンさんと帽子を入れ替えたら分からなくなるかも?と
一瞬思ってしまいました(ごめんなさい・・・)。

忘れられないのがマイナーツーリング。
f0220646_17125950.jpg

小さなボディ、キャブの吸気音、マイナスオフセットで深リムのホイール、最高でした!


オールグリッドウォークはピットウォークと合体したような感じでした。
f0220646_17151749.jpg

f0220646_1715324.jpg

シリーズ戦のグリッドウォークと違い、ドライバーはサインに応じてますし
RQさんもそれほど混み混みではなさそうなので
来年イベント狙いの方は参加してみてはいかがでしょうか?


そして自分にとって2010年の締めくくりであるTMSFです。
昨年本格的にサーキットでの撮影を決意したイベントでしたが
1年後の自分がいまどんな写真が撮れるのか、
確認の意味をこめてとても楽しみにしていました。

フォトグラファー体験より。 TS010は最高でした!V10サウンドが素晴らしい!
f0220646_1721101.jpg

後日12/18にBSフジで放送されたTMSFの特番では、なんとTS010のオンボード映像が!
f0220646_17221812.jpg

またこれがいい音してるんですよ! 貴重な映像ごちそうさまでした!


こんなサプライズがありましたが
f0220646_17232539.jpg

2年連続で可夢偉選手と一貴選手が来る事が奇跡かもしれません。
おそらく裏で大変なご苦労の末呼んで頂いたのではないかと・・・
来年はないかもしれませんよ~ という位貴重だったと思います。
しかしフォトグラファー体験はコースサイドで撮影できるだけでもとっても魅力的です!
また来年も参加したいなぁ・・・


これで2010年の撮影は全て終了となりました。
また来年、撮影も、流し撮りGPも、そのための?仕事も(笑)頑張らなくては!

長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
ここまで読んでくれたみなさんは相当我慢強いかやさしい方です。

今年最後のオマケ!
[PR]

by group_c | 2010-12-25 17:43 | 撮影 | Comments(6)
2010年 12月 23日
2010シーズンの振り返り 秋編Part1 二つの世界戦
夏の名物Pokkaサマースペシャルが終わってフッと気が抜けた9月が過ぎ
10/1-3にはmotoGPがもてぎにやって来ました。
元々4月に予定されていたのがアイスランドの噴火で順延されこの日程に。
おかげで翌週にひかえたF1鈴鹿とあわせ、2週連続で世界戦が日本で開催されるという
素晴らしいけど自分にとっては厳しいスケジュールとなりました。

このmotoGPにも予定が入っていて行けないはずでしたが、
土曜日だけ急遽空いたので予選日のみ行ってきました。
f0220646_1823295.jpg


結論から言うと「行って本当によかった!」

まずいままでご挨拶しそびれていた「スターさん」にやっとお会いできました。
そしてご一緒だった「motiさん」「Aero君」にもご挨拶。
この後さらに急速に出会いの輪が広がっていくことになります。

そして撮影はファーストアンダーブリッジを飛び出した直後の130Rへ。
f0220646_15105299.jpg

ここは画像左辺りがブラインドでトンネルを飛び出したマシンが急に超高速で現れるという
自分にはとっても難しいポイントでした。

ロクに撮れずにいてがっかりしてるとそこにひとりの監督の姿が・・・
上田 昇さんです!
f0220646_15133245.jpg

1991年のWGP125開幕戦の鈴鹿をTVで見ていましたが、
ワイルドカードにもかかわらずPole to Winを決めて転げ回るほど興奮したのを思い出します。
その優勝した一戦がキッカケでフル参戦が決まり、その後も活躍されましたね。

いまではチームを立ち上げ後進の指導にあたっています。その鋭い視線のむこうには・・・
f0220646_15171685.jpg

ライダーとマシンの仕上がりを高速コーナーで確認していたのでしょうか?


いままでHONDA→YAHAHAときたバレンティーノ・ロッシも来期はDUCATIです。
f0220646_15185970.jpg

イタリアのライダーがイタリアのマシンというのもまた楽しみです。


もてぎ特有の青い縁石にSUZUKIのRIZLAブルーがよくマッチしてました。
f0220646_15272254.jpg


このブラインドから飛び出したマシンの高速流し撮りが
いま思えば翌週のF1に向けてとってもいい練習になったかな?
それになんといってもmotoGPは大迫力だったので、
TVで決勝のバトルを見ながら来年はキチンと見に行こうと思いました。


続いて10/7はもてぎでGTのテスト走行です。
F1鈴鹿に行く前日でしたが、迷いに迷って行くことに。

とってもいい天気でGT最終戦のいい下見になりました。
f0220646_175074.jpg


FR化してKERSの様なものを積んだらしいですが、ひとことで言えば「メタボNSX」でしょうか。
f0220646_1751535.jpg


午後のセッションは題して「ファーストアンダーブリッジ千本ノック」でトレーニング!
f0220646_175302.jpg

実際に千ショット以上シャッターを切って徹底的に撮りました。
まあ、作品としては「?」ですがテスト日にしか出来ない練習になったかな?


夕方一旦帰宅して、夜には一路鈴鹿に向かいます。
待ちに待ったF1鈴鹿が10/8-10に開催されました。

20cm以上のレンズを使うには「カメラマンシート」のチケットが必要でしたが
せっかく買ったゴーヨンを持っていかなくてどうする!
と55,000円のチケットを購入したのでした。
そのほかにも高速代、ガソリン代、ホテル代、食費・・・
関東から行くと10万円位はかかってしまい、やりくりが大変でした。

しかしそんなことも現場に行ってしまえば忘れることが出来ました!

10/8(金)フリー走行
f0220646_1875616.jpg

f0220646_1882470.jpg



10/9(土)AMフリー走行3とPM予選でしたが、大雨で予選がディレイを繰り返した後キャンセル・・・

あまりにも強烈な雨でストレートでも真っ直ぐ走れません・・・
f0220646_18105022.jpg


セーフティカーですらドリドリ・・・
f0220646_18112816.jpg

予選が日曜に順延となり、予選・決勝が同日に行われることになりました。
日曜の午前中はやることがないのでホテルでゆっくり、なんて思ったら
朝イチから忙しいスケジュールになってしまいました。


そして10/10(日)はAM予選のPM決勝。
小林 可夢偉、あなたはすごい!
f0220646_18161421.jpg

f0220646_18162675.jpg

テレビでもあんな抜き方、いままで見たことがありません。
鈴鹿のヘアピンでオーバーテイクショーが見れたこと、一生の思い出になりそうです。
あまりにも興奮して、帰宅してスグ地上波の録画見ちゃいましたもの。

ここ鈴鹿ではSGT-40Dさん、xanagiさん、ysk524さんに初めてお会いしました。
このところ、行けば行くほど新しい出会いがあって本当にありがたい事です。

帰りしな、1コーナーゲートに向かう途中グランドスタンド方面を見上げると
f0220646_1854519.jpg

7位に「KOB」がツリーで輝き、そしてマーシャルの皆さんの姿がサーキットヴィジョンに。
F1を盛り上げようと各コーナーのマーシャルの皆さんは奮闘し、
レース終了後はスタンドに向かって全員で挨拶をしてましたね。

そして1コーナーゲートの出口前にこんなボードが。
f0220646_1911439.jpg

いいですね~こういう手作り感! スタッフのおもてなしの心を感じます。

さらに出口に差し掛かったところでスタッフの方が自分に向かって
「いい写真撮れましたかっ?」
と元気よくニコニコと声をかけてくれました。

カメラマンシートのビブスを着たまま機材一式を背負っていたのでひと目で分かったのでしょうが
マニュアル的な「ありがとうございました」ではなく、こんなひと言をかけてもらえてビックリでした。
あまりにも驚いてしまい、疲れ切った変な作り笑いで会釈しか出来なかった自分に自己嫌悪・・・

鈴鹿サーキットは本当に全員が一丸となってお客さんを楽しませると同時に
スタッフも自ら楽しんでしまおうという雰囲気が最高でした。
これが「おもてなし」なのかなぁ・・・

10月から東日本ではレースやイベントが連続してにわかに忙しくなってきました。
11月までの短期間で多くの出会いや交流があり、
また経験も夏までとは比べ物にならない位重ねられた様です。

ちょっと長くなってしまいましたので秋編は分けることにしました。
本日はこの辺で。 また続きます・・・
[PR]

by group_c | 2010-12-23 19:31 | 撮影 | Comments(4)
2010年 12月 21日
2010シーズンの振り返り 夏編
5月のFNもてぎから2ヶ月弱のインターバルで
次は7/17-18のFN第3戦富士です。
せっかくいいペースで撮影してきたのに間が空いてすぐナマります(笑)

このレースは土曜日がフリーのみ、日曜日に予選と決勝といういつもと違う進行でした。

その土曜日のフリー走行で東京中日スポーツ主催の撮影講習会に参加してきました。
有料で1万円でしたが、なんといってもコースサイドでの撮影が出来ますし
JRPAのプロカメラマンが講師ということでとても楽しみでした。
その中にはJRPA会長でありあの流し撮りGP審査委員長の小林 稔さんも・・・

低い位置から金網を気にせず撮影できたり・・・
f0220646_23495348.jpg


1コーナーのプレス用のスタンドに入れてもらってF3のスタートを撮れたり・・・
f0220646_2351471.jpg

色々楽しい撮影講習会でした。
この日撮った写真はコンテストに出しちゃダメですよ、と言われたのは残念でしたが・・・
※プレスエリアから撮ったものはダメなんです

金網の外に戻った日曜日の決勝で前日の講習を生かすことが出来たかは微妙・・・
f0220646_23551519.jpg


そしてこのレースウィーク中に嬉しい事がありました。
ゼクさんからメールで一報が入ったのですが、その内容は・・・
初めて出した流し撮りGPで予選通過している、という事だったんです!

予選通過が嬉しかったのはもちろんですが、それよりもお会いしたばかりのゼクさんから
わざわざ教える為に気にかけて連絡してもらえた事がさらに嬉しかったんですよね。


次はまたまたFNで、8/7-8のFN第4戦もてぎです。
今年は記録的猛暑で、この両日とも35度を超えるほどの猛暑でした。
あまりにも暑いので家から釣り用のクーラーBOXを持ち出して
カチコチに凍らせたスポーツドリンクを1日5本程度用意しておきましたが
帰る頃にはすっかり飲み切っていました・・・

フォーミュラの速さに少しずつ慣れてきたかな?と思いつつ
前回の富士を思い出しながら撮影していました。
f0220646_06066.jpg


f0220646_061785.jpg


そしてこのもてぎに遠く九州からおいでになっていたキム・ライコネンさんとお会いしました。
交通の便が悪いもてぎにレンタカーで乗り込まれるという素晴らしいバイタリティ!
さらにレースが終われば茨城の谷田部にある有名なラジコンのサーキットである
谷田部アリーナに見学に行かれるという事でもう脱帽でした。
本来なかなかお会いできない距離にお住まいですが、これもなにかの縁ですよね。

その一方でキム・ライコネンさんの傍にいらしたのがあのスターさんでしたのに
なんと慌てて帰ってしまいご挨拶し損ねるというミス・・・
後日聞いたのですが本当に申し訳ありませんでした。


そして今シーズン楽しみにしていたSUPER GT第6戦 PokkaGT サマースペシャルです。

少しさかのぼって09年秋のTMSFでF1フォトグラファーの熱田 護さんに言われた事を思い出します。
「経験を積みたいなら耐久レースがいいよ!」
「一日の中で色々な撮影が出来るからグッと上達するチャンスだよ!」
そんな事を言われたのでぼんやりと「行くなら夏のPokkaだなぁ」と思っていました。

やはりPokkaでしか撮れないのはナイトセッションですから、一番楽しみにしてましたね。
スプーン進入にはたくさんのカメラマンが鈴なり状態でなんだかお祭りの様でした。

ピントが奥に行っちゃいましたが雰囲気だけで・・・
f0220646_0202083.jpg


そしてこの一枚が後日事件を起こします・・・
f0220646_0211378.jpg

この「もらいフラッシュ」がまさかああなるとは夢にも思いませんでした・・・

春・夏と来ましたのでもうしばらく続くと思われます・・・

そして今回も未公開カットのオマケつきです!
[PR]

by group_c | 2010-12-21 00:35 | 撮影 | Comments(6)
2010年 12月 20日
2010シーズンの振り返り 春編
週末に発売されたCAPA1月号で流し撮りGP最終戦の発表があり
これで本当にシーズンが終わったなぁ・・・ なんて気分になりました。

今年から本格的にサーキットに通い始めたのですが、
いまの自分から見てあの時の写真はどうだったのだろう?と思い直してみたら
写真だけではなく、色々な事を思い出してしまいました。

思い出すままに、一部現像のやり直しなどしながら反省会的振り返りを始めてみます。

今年初めての撮影は3/20-21のSUPER GT開幕戦 鈴鹿でした。
思い返せばこの直前に家庭内借金にてゴーヨンの決済が下りたんだっけ・・・
そしてゴーヨンが我が家に届いたのがこのレースの1週間前位だったかな?
初めての鈴鹿、初めてのゴーヨン、初めての1DMark3、初めてのお泊り(笑)と
初尽くしの行き当たりばったりの珍道中でした。

記念すべき初ショット(いけてないなぁ・・・)
f0220646_23433484.jpg

このときは逆バンクへの行き方すら知らない様な状態で無駄に歩きまくってました。
サーキットでの撮影ってこんなに辛いんだ! と思っていたのです。

そしてここで少し前からブログでコメントを頂いていたゼクさんと出会います!
あれはパドックトンネルの入口だったでしょうか・・・
あの出会いがなかったら今頃どうなっていたのでしょうか?

決勝日にゼクさんと一緒に撮影させて頂く時間もありましたが
KONDO Racingがタイヤ無交換でTOPに立つと
ゼクさんが一目散にグラスタに向かいましたね。

その時のヘアピンでの一枚
f0220646_23503699.jpg

家に帰って画像チェックした時に思った事は・・・

「かぁちゃんすげーよ! ゴーヨン!」

写真の出来は置いといて、画質に驚愕したのです。
家庭内借金を許してくれたカミさんの顔が浮かびつつ・・・


さて続きましては4/3の全日本ロードレース筑波の予選です。
とにかく一日も早くゴーヨンに慣れたくてなんでも撮りに行きたい気持ちで一杯でした。
また、GTと違いヘルメットに芯を持ってくる事にも初めてチャレンジしたのです。

f0220646_23594719.jpg


f0220646_00754.jpg


f0220646_002795.jpg

この日は51さんと左のパパさんにお会いできましたが
少しずつ交流の輪が広がる嬉しさの一方で、2輪の難しさに打ちのめされた一日でした。


そしてゴールデンウィークに突入した5/1-2のSUPER GT第3戦 富士400Kmです。
とにかく天気が良く暑くて陽炎が上がるほどでした。
経験が浅い上にこの陽炎と金網地獄に翻弄されて厳しい撮影だったのを思い出します。

f0220646_08164.jpg


f0220646_082819.jpg


そしてこの富士で人生初のピットウォークに突入&RQ撮影を敢行します。
今回アップするのは未公開画像となりますが、喜ぶ人いるかなぁ・・・
f0220646_0114174.jpg


f0220646_012676.jpg


f0220646_01220100.jpg



そして5/22-23にFN第2戦もてぎに行ってきました。
この時FNの撮影が初めてでフォーミュラの速さと難しさに翻弄されました。
なんか年中翻弄されっぱなしですが・・・

f0220646_0182726.jpg


f0220646_0185145.jpg


f0220646_0191561.jpg

このレースは土曜の予選日が晴れ、日曜の決勝日が曇りから雨と
ドライとヘビーウェットが両方楽しめた密度の高い2日間でした。
初のウェットコンディションでの撮影をするにあたり、
雨が降り出してびしょ濡れで喜ぶ子供の様な気持ちになったのを思い出します。

この後GTはセパンにいきFNも関東から離れて夏までレースがない状態になりました。
ただがむしゃらに撮影していたシーズン序盤、いま振り返ると
当たり前ですが拙いですねぇ。

思い出すままに少し続きます・・・
[PR]

by group_c | 2010-12-20 00:29 | 撮影 | Comments(10)
2010年 12月 18日
流し撮りGP 2010 第8戦 ついに最終戦・・・
更新をだいぶサボってしまいましたが・・・

今日12/18はCAPA1月号の発売日、早速本屋さんへ行って来ました。

最終戦の結果は「予選通過」となりました。

7位入賞&年間での入賞ということでゼクさんおめでとうございます!
そして予選通過のmotiさん、Aeroさん、スターさん、おめでとうございます!
今回もご一緒できて嬉しいです!
それと人違いだったら申し訳ないのですが、キム・ライコネンさんのお名前もあるような・・・

サーキット一年生の自分がGT開幕戦でひとり右往左往しながら始まったモタスポ撮影ライフも
その鈴鹿でお会いできたゼクさんを皮切りに各サーキットやブログで皆さんとの交流が始まり
お付き合いの幅が広がって本当に嬉しくもありがたい1年間を過ごしました。

その皆さんの作品や姿勢に刺激を受けて触発され、初参戦したのが第3戦でした。
ここで初めての予選通過で初ポイントを頂いたものだから変にヤル気が出てしまい・・・
続いて第5~8戦の計5戦に出してこの結果ですから出来過ぎだと思います。

これで第3戦予選通過、第6戦1位、第7戦予選通過、第8戦予選通過ということで、
計17ポイントとなりました。
年間1?位あたりに入っていればいいのですが・・・

しかし第6戦で1位かつルーキーポイント3点の加算を頂いてこれですから
まさに「一発屋」ですね・・・




自分の中で「一発屋」といえば・・・


でも、いま見るとかえってイイ! というか古くて新しい!(笑)



さていつものように反省会ですが(笑)5枚を振り返ります。
f0220646_14211962.jpg


f0220646_14212956.jpg


f0220646_14214246.jpg


f0220646_14215620.jpg


f0220646_1422814.jpg


どれが予選通過なのかは分かりませんが、今回の入賞作品の素晴らしさから見て
相当に修行が足りないのではないかと・・・

今年はルーキーイヤーで3点追加で頂きましたが、来年はもうありません。
もっともっと貪欲にサーキットで撮影して引き出しを増やせる様努力したいと思います。

来年の流し撮りGP2011はまず「フル参戦」したいですね。
出来るだけ多くの「予選通過」と「入賞」を目指し今年以上の成績を残せる様、
また1年間勉強です!

今年サーキットやブログで出会った皆さん、大変お世話になりました。
そしてとっても素敵な出会いをありがとうございました。

また2011年シーズンもかわらぬお付き合いをいただきます様、よろしくお願い致します。
[PR]

by group_c | 2010-12-18 14:41 | コンテスト | Comments(14)
2010年 12月 05日
あぁうらやましい! NISMO FESTIVAL 2010
今日はとってもいい天気でしたね。
この快晴の中、富士スピードウェイではきっと皆さん存分に楽しまれたことと思います。

自分は子供のお遊戯会ということで不参加だったわけですが
市営の会館で毎年席取りが加熱している為、
早朝暗いうちから場所取りで並ばざるをえなくなりました。

今朝は放射冷却で冷え込んだ朝でしたが、夜明けのスッキリ晴れた空を見上げ
同じ空の下、富士でニスフェスに臨んだ皆さんの笑顔を思い浮かべておりました。

今年はルマンを走ったR390やR391が走るということで是非行きたかった!
うーん、またいつか見に行くので走れる様に保存お願いしますね!
本当にお願いします! 日産自動車さん!

で、JAF戦の画像がまだ微妙に整理しきれていなかったので
お遊戯会から帰宅後、PCに向かってゴソゴソ・・・

悔しまぎれ?にNISSANマシンのコカコーラコーナー未公開3部作でも。
GT-Rだからいいですよね?

#23 MOTUL AUTECH GT-R
f0220646_22484156.jpg


#12 CALSONIC IMPUL GT-R
f0220646_2245345.jpg


#24 HIS ADVAN KONDO GT-R
f0220646_22463345.jpg


あとで参加した皆さんの作品を是非見に行かせて頂きたいと思います!
本気で楽しみにしてるので皆さんが頼りです!
[PR]

by group_c | 2010-12-05 22:54 | イベント | Comments(0)
2010年 12月 01日
TMSF2010 夢のあと
フォトグラファー体験で金網の中で撮影したり、F1ドライバーとのひとときを楽しんだり
といった夢のような世界におりましたが、15時過ぎの解散をもって現実に戻ってしまいました。

さあ残された走行はチャンピオン伝説・サーキットサファリ・GTスーパーバトルだけ。
時間は1時間もありません。急がなくては・・・

まずはパドックからせっせと歩いてプリウスコーナーに向かいます。

JAF戦でいまひとつまとめられなかったバックショットを
チャンピオン伝説の走行時間で復習です。

OPENINTERFACE TOM'S SC430
f0220646_2330468.jpg

クルマの置き方を意識し、向きを立ち上がり方向に合わせてみました。
このマシンのカラーは光が当たるとなんとも魅力的でした。


Castrol TOM'S SUPRA
f0220646_2335878.jpg

マシンに施された2色のラインと縁石のSカーブを意識したのですが・・・
ちょっと無理があったみたい(笑)


続いてサーキットサファリに突入しFNでもバックショット
f0220646_2338201.jpg



プリウスコーナーをそこそこで引き上げ、移動開始。
13コーナーに向けて歩き出します。

その途中、いままで撮った事のないポイントがあったので気になり立ち止まる。
二重金網越しですが、ゴーヨン単体の絞り開放で撮ってみます。
f0220646_23433720.jpg


f0220646_2343545.jpg

ここは来年もう少し考えながら撮ってみようかな?
テレコンつけてもまた違った画になりそうです


そして最後に13コーナーでGTスーパーバトル。
どうしても撮っておきたいマシンがありました。
f0220646_23465783.jpg

おそらくこれがTOM'Sでの最後の走行になるであろう脇阪 寿一選手です。
ご自身のブログで来年TOM'Sにはいないだろうと書かれています。

どうなるかはまだ分かりませんが来年も
「みなさん、楽しんで頂けましたか?」
という言葉が聞ければいいのですが・・・


これで自分の2010シーズンは終了となりました。

さてこれからどんなネタで来年の春までもたせればいいのやら・・・
[PR]

by group_c | 2010-12-01 23:55 | イベント | Comments(8)