人気ブログランキング |
2012年 12月 01日
Windows8 32bitから64bitへ
さて、前回Windows8へアップグレードして快適になった事を書きましたが・・・

アップグレード後、3日ほど使ってみたものの・・・

Photoshop Lightroom4をインストールして使い始めるとどうにも重いのです
やはりメモリ3GBではツラいのでしょう

でも今のOSは32bit版ですからどんなにメモリ足しても使えるのは3GBまでです

そこで悩んだ結果 「それなら64bit版にしてしまえ!」

今回購入のパッケージ版は32bitと64bitの2種類のDISKが同梱されています
f0220646_19561123.jpg

ダウンロード版だと現状入っているOSによって32bitか64bitどちらかしか落とせない様になっていますので
パッケージ版買っておいてよかったなぁ、ということなのです

ネットであちこち調べてみると、DVDからブートしてインストールすればちゃんと64bit版も入るらしい

そう、前回はVistaが立ち上がった状態でアップグレードしたから64bit版のDVDははじかれて
強制的に32bit版しか使えない様になっていたのです

じゃあ、ということでDVDからブートしてやると・・・  普通に64bitになっちゃった!

ここまで来たらメモリも追加できるじゃん!となって調べてみたら・・・
このPCのメーカースペック上は最大4GB? ええっ?あと1GBだけ?

でもってめげずにまたまたネットで調べてみると・・・
このPCのチップセットはIntelのG33で、チップセットのスペックでは最大8GBまでイケる!
そして8GBまで増設出来たという先人もいる!!

ここでPC購入直後に買った増設メモリの事をふと思い出す

そう、32bitだから入れてもどうせ使えないとほったらかしだったDDR2の2GB×2枚組がある!
(画像の中身は既に外された512MB×2です)
f0220646_205124100.jpg

64bitにした事でやっと日の目を見るこのメモリをダメ元で増設してみたら・・・ 全然大丈夫!
1GB×2と512MB×2のうち、512MB×2を外して挿し替えたらちゃんと6GBと認識した♪


ここまで来てやっとアップグレード作業はひと段落ついたのでWindowsエクスペリエンスを調べてみると
f0220646_20555430.jpg

ん?4.0はなんだか低くない? では評価のところをクリックして詳細を見てみよう・・・
f0220646_20583050.jpg

デスクトップ グラフィックス パフォーマンスが低くても全然問題なし!
MAX9.9のところCPUもメモリも7.2が出てるのでマシンの世代を考えれば御の字でしょう
これならまだまだ快適に使えそうです

あとはアプリを全部再インストールして完了!

懸念していたLightroom4も64bit版に入れ直し、起動してみたらグリグリではなくともクリクリ位は動いてます
メモリ3GBの頃は他に何か起動していただけでJPEG書き出しが出来なかったりしたからこれでOK!


最後にここまでアップグレード作業をやってきて感じた事を・・・

☆Vistaに嫌気がさしている人はやっちゃいましょう! しかしよ~く考えてからね
  とにかく重いVistaから8にするだけで結構快適になります
  しかし、ほとんどの場合プリインストールが32bit版で
  自分で増設してない場合、メモリが1~2GB位だと思います

  ここで増設メモリを買おうとした場合・・・ 高いんです!
  当時の世代は「DDR2」で今のメインストリームは「DDR3」なのですが
  DDR2はDDR3の倍以上高くなっちゃいますし品数もかなり少ない!
  今回入れたデスクトップ用の2GB×2は安くても4千円前後ですが
  DDR3なら4GB×2でお釣りが来ますしあとちょっと足すと8GB×2が買えてしまいます
  ノートPCの場合はさらに高いのです
  DDR3が安すぎるという事も言えるのですが・・・・

  デスクトップの場合、CPUスペックが高ければメモリ増設で延命し
  Celeron等で低ければいっそ買い替えの方がお得かも?
  
  Windows7版の処分機をうまく見つければCPUがCore i5のマシンが4万円位なのですから・・・
  それでメモリも最初から4GBはあってOSも64bit版が入っていますので
  古いマシンの為にOSやメモリの投資をする位ならそのお金で買い替えた方がよさそうです
  それにWindwos7なら全く不足はないどころか、個人的に操作感は8より全然いいと思うのです
  自分の場合、8が安いから入れたので7が安ければ7にしたかった位です

  ノートも同じ事が言えそうです
  DDR2のDIMMはまだ買えますが結構高いんです
  ノートもWin7プリインストール機がまだ残ってて今なら結構安く買えます
  贅沢言わなければ3~4万位からあってそれにDDR3のメモリを増設した方が幸せになれるかも?


やはりパソコンの世界は古い世代を愛するという概念は成立しない様です

車なら旧車にお金かけて楽しむなんて最高なんですけどね
エコカーいっぱいの今だからこそ、むしろそれがカッコよかったりするのですが・・・

  

by group_c | 2012-12-01 21:54 | PC関係 | Comments(0)


<< USB3.0 増設      Vistaと決別 Window... >>