2014年 04月 29日
MacBook Pro13 Retina 導入
昨年からThinkPad X230を普段使いやサーキット遠征時のモバイル機として使ってきましたが
買った当初からどうしてもモニターの色や見え具合が気になって…

ついに十?年ぶりにMacを購入してしまいました
f0220646_20542334.jpg


スペックはこんな感じで、CPUクロックやメモリ容量、SSD容量違いの3モデルの真ん中になります

13.3インチ(対角)Retinaディスプレイ、解像度2,560 x 1,600(227 dpi)
2.4GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大2.9GHz)
8GB 1600MHz DDR3L SDRAM
256GBフラッシュストレージ

一番心配だったのは
ThinkPadで使っていた周辺機器が使えるか?
ファイルのやり取りはどうするのか?
そんなところでしたが
さすがはいまどきのIntel Macでほとんど問題なし!

店頭で交渉したらポイント増やしてくれたので
特価だった1TBポータブルHDDを付いたポイントで購入
USB3.0で8,600円ちょっととは安いな…
f0220646_20195672.jpg


出荷時はWindowsに合わせNTFSフォーマットですが
Macにつないでディスクユーテリティを使ってexFATでフォーマットし直せば
WindowsでもMacでも読み書き出来る様になります

これで遠征先で撮影データのバックアップと現像をしても
家のデスクトップPCにそのまま移せるのです


そして少し前にAdobe Photoshop 写真家向けプログラム(月々980円)を契約していたので
一緒に付いてくるLightroom CCをダウンロードしインストール
f0220646_20294229.jpg

元々家のPCでもThinkPadでもLightroom4を使ってましたのでこれは必須でした
それにLightroomはRetinaディスプレイに対応しているので
とっても奇麗な見え具合で現像が可能です

しかし、Retina対応していないWebサイトやブログ(ほとんどそうです)は拡大表示になるので
写真がボケた様に見えるのがちょっと気になりますね
自分のブログ見て「あれ?汚い?」ってなった位ですから…


実は買ってからもう10日ほど経っているのですが
その間ボチボチとWindowsから移行を進めていました

メールで少し手こずりましたが問題なく終了
ほぼ100%不自由無い状態まで持ってこれひと安心


最後に、やっぱりMacはオシャレだなと思ったところ

ACアダプターの接続が「MagSafe 2」という形でマグネットでカチッ!とくっつくのです
外す時も絶妙な強さ加減で取れるのでジャックの抜き差しに慣れた体には新鮮でした
さらに充電中はオレンジ、完了するとグリーンに変わるランプもついています
f0220646_20451821.jpg


今シーズンのサーキット遠征で活躍してくれそうで楽しみです
[PR]

by group_c | 2014-04-29 20:56 | PC関係 | Comments(0)


<< 2014 SUPER GT R...      2014 SUPER CAR ... >>